ハッピーマンデーはお好きですか!?

こんにちは、阿部孝太郎です。

第2回定例会は、先日13日に閉会となりました。報告が9件諮問が1件議案が4件発議が1件、一般質問は10名の議員が登壇といった内容になります。

今回の議事の中で私が最も注目したのは、前回も言いましたが報告第4号「行方私立幼稚園授業料徴収条例の一部を改正する条例」の専決処分の承認です。まだまだ限定的なもので十分とは言えませんが、多子家庭、更に新しく子ども産もうと考えている方には望ましいことであると思います。これからもっと、多子家庭への支援を充実できるよう、私も努力していきたいです。

そして一般質問では約90分間、新規就農者小規模事業者などに関して質問しました。全部は記載できませんが、その中で明確に市に対して提言ができたのが、公共施設の月曜日定休日に関してです。

現在、行方市の公共施設(公民館、図書館、B&Gなど)は月曜日が定休日となっております。今、日本はハッピーマンデー政策により、年に4日ほど月曜日が国民の祝日となっていますが、行方市の公共施設はその日も閉館となっているのです。近隣の市町村ではすでに対策をうち、「月曜日が祝日の場合は、次の平日を休館とする」などのようにしているところがありますが、行方市はまだなのです。

私は今回の一般質問のなかで、公共施設の利便性の向上のためにこの月曜日閉館に関して、規則等の改善はできないか提言させて頂きました。執行部からも前向きな返答がいただけたので、これからの動きに注視したいと思います。

写真は、全く関係ありませんが、先日お呼ばれしてきました親戚の結婚式です。僕もやりたかった鏡開きを盛大にやってくれて嬉しかったです。拓也、おめでとー!!!

阿部孝太郎

takuya

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*